【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】どこからか声が聞こえてきた

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】どこからか声が聞こえてきた

スポンサーリンク


ばーちゃんにきいた話。

ばーちゃんには現在3人子供がいるが、
実はその前に最初の子を1人亡くしていた。

その子(仮に「たかお君」)は、
赤ん坊の頃に突然高熱をだして病死してしまったらしい。

高熱を出すちょっと前、
ばーちゃんは家の裏へ畑仕事に行ったそうだ。

そうすると、どこからか声が聞こえてきた。

「たかおがしぬぞー
たかおがしぬぞー」

不審に思って辺りを見回しても誰もいない。

おかしいなーと感じながらも、
畑仕事を続けたそうだ。

その後、たかお君は死んでしまったらしい。

私のばーちゃんは霊のたぐいは一切信じていない人で、
超現実的な人だ。

そんなばーちゃんが何の前振りもなしに、
私と2人のときに突然こんな話をしだしたから、
ぞぉ~っとした。

普段から冗談も言わないような人だし、
私を怖がらせるための作り話とも思えなかった。

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント