【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】クレクレを撃退

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】クレクレを撃退

スポンサーリンク


うちの母が昔、
雛人形クレクレされて撃退した言葉。

「古い雛人形は、
前の持ち主の厄を全部持ってきますよ?
最悪の場合、
**ちゃん(クレクレ主の娘)死にますよ?死にますよ?
死んでいいんですか?死んでいいんですね?殺したいんですか?
古い雛人形をもらうっていうのは、
それほどの覚悟がいることなんですよ?
わかります?**ちゃんを殺す覚悟があるんですか?」

我が母ながら恐ろしかった。

母によると、
実家がある村にそういう言い伝えがあるそうで、
(この村、丸ごと同じ名字なのはともかく、ほぼ全戸女系)
雛人形は貸し借りさえいけないそうだ。

母は雛人形を奪われる事よりも、
自分の娘に厄災をもたらそうとする母親がいることの方が悲しくて、
つい激昂してしまったと後日言っていた。

まあ極端だけど、
こんな伝承も残っているわけで。

でも厄云々は、
長島さんのフィギュア飾ってある某神社の前宮司さんからも聞いたから、
自分の中ではすこーし信憑性が上がっている

雛を伝えていいのは、
自分の娘にだけだそうだよ。

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント