【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】サトウエリカ

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】サトウエリカ

スポンサーリンク


高校の頃の実話を一つ。

修学旅行で長崎に行き、
とあるホテルに宿泊した。

案の定霊感のある俺が夜中に金縛りにあった。

周りの同級生はぐっすり就寝中。

目の前には案の定、
髪の長い女の霊(165センチぐらいの細い子。
マスタード色のノルディック柄ワンピースを着てた)。

俺はもう怖くて怖くて…
ずっとその子の生気のない目と目が合っていた。

すると聴覚で聞いたんではないが、頭の中に

『私は海に突き落とされた。悔しい』

との声が入ってきた。

綺麗な声だったので幾分俺は冷静になれた
(何度も霊体験して慣れてるのもある)。

心の中で

『何でそうなった?』

と聞いたら、

『兄弟に突き落とされた』

と言ってきた。

『名前は?』

と聞くと、

『サトウエリカ』

と答えた。

俺が

『サトエリか!』

と言うと、その霊は

『え、あぁ』

と言い消えてしまった。

マジでネタじゃなく実話です。

拍手[2回]