【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】ネトゲで恋愛

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】ネトゲで恋愛

スポンサーリンク


数年前、MMOをやっていた。

そこで相方がいたんだ。

名前はAといいことにしとこうか。

そのMMOはよく臨時でPT組んだりするとこで、
Aとはそこで知り合ったんだ。

その時は俺もあんまり知り合いいなかったから、
あんまり気にならなかったけど、
Aがニートらしく、
よく繋いでたAと狩り行くことが多かったんだ。

数週間くらいそんな状態が続いて、
お互い性別違うキャラだったから
自然と恋愛対象になって結婚(※ゲーム内)したのさ。
(お互い電話した訳でもないからリアルは不明)

俺はその時はネトゲで恋愛に没頭するタイプじゃなかったが、
お相手は、

『これからもずーっと一緒だよ♪』

『今他の人と話してたでしょ?
なんで私のこともっと見てくれないの?』

っと少々メンヘラ入ってた人だった。

普段は接続5時間程度だったけど
だんだんエスカレートしていって、
Aが俺に会うために
1日10-15時間くらいゲームに繋いで待つようになってたんだ。

でもある日、

『もう飽きた』

とだけ言い去り
ログアウトしたっきり姿を現さなくなったんだ。

自分で意外だったのは、
Aがいなくなってから淋しいって感じてた自分だった。

2~3か月くらいして、
どういう心理か他のMMOで
Aと同じ名前でキャラ作成したんだ。(ネカマキャラ)

とある日、
そこのMMOの臨時PTみたいなので、
ちょっと紳士的なBに会ったんだ。

その時は大学卒業後で結構時間あって廃接続やってたから、
Bとよく狩り行ってたんだ。

上京して間もないってこともあってリアル友達もいなくて、
今考えると気持ち悪いけど、
Bがいつの間にか自分の中心になってたんだ。

相手には自分がネカマだってことを伝えてなくて、
普段も結構敬語口調だったから
相手も俺がネカマだとは思っていなかったらしく、
流れで結婚になっちゃたのさ。

気づいたら

『明日も一緒に狩りしましょうね^^』

とか、

『もっと遊んでください><』

とか自分で言ってる始末。

そして、
接続時間もBが会いたいが為に沢山繋いだ。

でもある日、
MMOをしながらちょっとしたサイトを見て気づいたんだ。

自分の異常さを。

これ以上このMMOに居たくないと思って、
『もう辞める』とだけ言い去った。

自分の異常さにも気付いて
Bを見ただけで吐き気がしてログアウトした。

まるで前のAのように。

そのあとアカウントも消して
クラも完全アンインストールした。

で、ある日メールが着てたんだ。

前のMMOのAから。

内容は見て俺は驚愕した。

『実は自分はリアルは♂だった』

『寂しかったからやった』

と謝罪を徒然と。

俺は鳥肌が立った。

Aは俺だったんだと・・・。

Bは今何をやっているのだろうか?

拍手[0回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント