【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】不動産屋の手口

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】不動産屋の手口

スポンサーリンク


昔、住んでいたところの近くに墓地があった。

ある日、墓地が更地となっていた。

墓地の整理でもするのかな?と思っていたら、
アスファルトが敷かれて、駐車場となって多くの車が止まっていた。

こんな所怖くないかな?と思った。

駐車場が出来てから1、2ヶ月したら車が全部なくなり、アスファルトが剥がされていた。

やっぱり何かあったんだろうなと思っていたら、
基礎工事が始まり、建売住宅の説明会が行われるようになった。

不動産屋は、駐車場を潰して住宅にすると説明していた。

確かにウソではないが、ほんの前までは墓地だったんだけどな。

今後土地を買うことがあったときは、徹底的に調べないと怖いなあというのが結論。

霊も出てこないし、怖くともなんともないが、

もしかしたら、何か別の怖い話がはじまる序章のような気がして仕方がない。

「ほんのりと怖い話」の関連記事

【ほん怖】無知と悪意
【ほん怖】隣が五月蝿すぎる
【ほん怖】遭遇する彼氏
【ほん怖】古い家の仏間
【ほん怖】老人育児

拍手[4回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント