【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】友人と二人で帰ってた

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】友人と二人で帰ってた

スポンサーリンク


中学生の頃の話。

友人と二人で自転車で学校から帰ってた時のこと。

友人がブレーキをかけていきなり止まった。

何かと思ってたら、

「さっきの何だったんだ?」

といきなり聞いてきた。

さっきもクソもいきなりお前が止まったんだろうがと言ったら、

「オッサンが消えたろ?」

とか言ってきた。

なんのことだかさっぱりわかんないから帰りながら話を聞くと、

・お遍路姿のオッサンに寺への道を聞かれた。
(地元は四国だからそこまで珍しいものでもない)

・だから止まって答えてあげることにした。

・寺の名前が聞いたこと無い名前なんで知らないと俺が答えた。
(友人も知らない名前だったらしい)

・オッサンは「そうか」とか言って、指をぱちんと鳴らした。

・気が付くとオッサンは消えてて、俺が前を進んでた。

俺としたら、オッサンに話しかけられた記憶は無い。

友人とくだらないこと話しながら帰ってた所だった。

当時は勘違いかなんかだってことで気味も悪かったから片付けた。

友人に騙されたかどうかはわかんないけど、
この前あった時この話をして思い出した。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント