【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】喜捨

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】喜捨

スポンサーリンク


父は若い時に船乗りをしてた。

港に何隻も船が接岸してみんな上陸してて、
当番だけが残ってるんだけど、
ある船の人がちょっとおつむの弱い人だった。

その人に、ボロボロの服を来たお爺さんが
食事を食べさせて欲しいとお願いした。

食事はもちろん船員の数だけしかない。

なのでその人は自分の分をそのお爺さんにあげた。

そしたらお爺さんから、
お前一代限りだがと言って不思議な力をもらった。

そしてすごい豪邸に住むようになった。

昭和の話。

そのお爺さんは弘法大師様だという噂だった。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント