【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】国道409号

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】国道409号

スポンサーリンク


夜0時過ぎに409号を、
牛久方面から茂原に向かって走ってたんだ。

そしたら、ちょっと先を
赤いテールランプがひとつ遠ざかって行くのが見えた。

こっちはぬふわキロちょっとで走ってたのに、
あんまり近づかなくて、
こんな夜中に暇なヤツだwと思って追いかけたんだ。

その道は街灯が全然少なくて真っ暗な道だから、
思わずお仲間を見つけて話し掛けたくなったんだ。

そしたら向こうはスピードあげて離れていこうとした。

なんか悔しくて頑張って追いかけて、
カーブをいくつか曲がって、
走りなれた道だから「次は左」と俺は思ったんだけど、
そいつはフル加速で真っ直ぐ走ってく。

あれ?っと一瞬思ったけど、
俺も置いていかれるもんかって加速しようとした。

目の前にガードレールがあった。

一瞬ためらったおかげで回避できたけど、
真っ直ぐ行ってたら絶対死んでた。

かわしたあと、そいつが走ってったほうを見たら、
雑木林のなかにゆらゆらと赤いテールランプが消えていった。

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント