【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】墓地横の近道

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】墓地横の近道

スポンサーリンク


夜に急に客を連れてくると旦那からメール。

ものすごい勢いで掃除をし買出しに出た。

鍋の材料やビールを買い込み、
自転車の前後のカゴに満載して、
もう暗くなった道を走り出した。


早く帰って支度をしたかったので、
昼間でも避けている墓地横の近道を選んだ。

街灯もままばらな気味悪い細い道・・・。

前しか見ずに自転車を漕ぐ私の肩を、
ぽんぽんと誰かが叩く!

「ぎゃーーー!」

間を空けてまた叩かれる!

「やめてー!」

意を決して、「南無阿弥陀仏!!」と叫びながら
叩かれる肩の辺りに手を伸ばすと、
ひんやりとした細い感触が!

反射的に引っ張ってバランスを崩し、
自転車ごと転倒。

手にしっかりにぎっていたのは長ネギ(白ネギ)・・・

後ろのカゴから飛び出したネギがうまく肩に当たってたらしい。

自転車から散乱した荷物を集める間中、
自分の馬鹿さ加減に涙が出たよ。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント