【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】夜に走ってた

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】夜に走ってた

スポンサーリンク


3年前くらいに、
夜22時頃だったと思うけど、
誰もいない田んぼ道をジョギングしてたら、
小学生くらいの女の子が後ろから走ってついてきたことがあったな~。

200mくらいついてきた。

舗装道路にぶつかるところに
お菓子や縫いぐるみが御供えしてあったから
まさかとは思ったけど、一応コース変えた。

また1年半前くらいに
また夜に公園の脇をジョギングしてたら、
男の人がぽつんと立っていて、
一点に指をさして立っていた。

リングに出てくる呪いのビデオみたいな感じ。

指を差してる方向を見たら、
車も通らないような交差点を差していた。

その先には沼。

なにがあるのか怖くて、
その交差点は通らずUターンした。

あと半年前に新車を買ったばかりなんだけど、
慣らしたくて夜になってから山道を一人車で通ってたら、
頂上付近のコーナーでお地蔵さんが立っていたんだけど、
首がゴトリと落ちて道に転がってきた。

思わず急ブレーキをしたから当たらなかったけど、
全力でバックして引き返した。

もうこんな経験ばっか

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント