【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】夢の中に白い蛇が出て来た

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】夢の中に白い蛇が出て来た

スポンサーリンク


俺の田舎には山に湖があるにも関わらず、
何故か淡水ではない珍しい湖があるわけよ。

これだけで特定されるかもだが…

そんな田舎に住むおばさんの話。

おばさんが寝ていると夢を見た。


夢の中に白い蛇が出て来て、

『私が住んでいるところを直して欲しい』

と言ったんだそうだ。

目が覚めたおばさんは、
白い蛇ってありがちな話なもんだから、冷静に考えて、
大きめな地震が来る度に津波が来て、
最近も床下浸水したからそんな夢を見たんだろう、
と流していた訳。

で、また数日して寝ていると、
今度は『此処だ』と、
その白蛇に具体的な映像を見せられたそうだ。

んでその映像が、
さっき言った湖のなかに石造りの見たことも無い祠。

おばさんは聞いた訳。

『貴方は誰ですか?』って。

そしたらその白蛇が『湖の主だ』って言ったらしい。

朝起きて、伯母さんが伯父さんにその夢の話をしたら、
その伯父さんが

「主だなんて言う主がいるのかww」

なんて笑ったもんだから、
伯母さんはむきになって、

「湖の中に石の祠があるんだから、あんたもそれ見れば少しは信じるだろうよ!!」

なんて食って掛かった訳。

でも伯父さんはそこに40年も住んでるけど祠なんて知らない。

どうせ夢だろうと言ったんだけど、あまりに伯母さんがしつこいので、
伯父さんは持っている手漕ぎボートを車に乗せて湖に向かった。

で、湖に着いてから伯母さんが夢でみた場所を探していると、
確かに夢で見た場所があった。

「ここ!!ここ!!」

伯父さんは伯母さんが指差す崖縁の下までボートを漕いで、
へりにボートを着けて水中を覗いてみた。

何かあるが祠かどうかがはっきり判らないので、
伯父さんは潜って見てみたそうだ。

そうしたら、あった。

石の祠が。

伯父さんもパニクって、
新しい祠を作らなきゃ!!って事になったんだけど、
役場に相談にいってもデムパ扱い。

一緒に役場の人間も連れて確かめさせて、
役場の人間も驚いたらしいけど、
どう申し立てをしたら良いかの相談から始まった。

イライラした伯母さん夫婦が

「もういい!!自分達で作るから!!」

って話になって、
業者に頼んで見てみて貰ったら、

業者は

「新しいもの作るよりは、これを綺麗にした方が手っ取り早い」

と言ったので、伯母さん達は業者に任せた。

その後、祠がきちんと綺麗になってからは白蛇は夢に出て来ず、
水害も完全ではないが減ったみたい。

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント