【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】大好きだった爺ちゃんが亡くなった

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】大好きだった爺ちゃんが亡くなった

スポンサーリンク


10年前、
大好きだった爺ちゃんが亡くなって1週間後の事。

俺と当時老人ホームに入ってた婆ちゃんが、
全く同じタイミングで発熱、頭痛、嘔吐、倦怠感に襲われる。

風邪?の様な症状が5日間続いて、
今度は全く同じタイミングで完治。

完治した日の早朝、
爺ちゃんが毎日散歩してた犬(老犬ではないし病気もしてない)が、
異様に長い遠吠えをしてたから、
心配になって見に行ったら既に死んでた。

「あんた孫の中で一番可愛がられとったけん、
婆ちゃんと一緒に来てもらいたかったとかもね。
でもまだ死ぬとん早かけん、
○○○(犬)ば連れて行ったいやろ」

って親や親戚は笑ってた。

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント