【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】年寄りの死ぬ川

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】年寄りの死ぬ川

スポンサーリンク


うちの母親が奈良出身なのだが、
小さい子供の頃は、よく年寄りが、
川に首をつっこんだ状態で死んでいたらしい。

なぜ、そのようなことになっているのかというと、
狸に化かされて道に迷い、山の中を歩き回される。

それで疲れてヘトヘトになったときに、
川が見えてくるらしい。

で、川の水を飲んだところで死んでしまう。

このように周りの大人に聞かされたそうです。

化かされないようにするには、タバコを吸う。

もしくは、吸わなくてもタバコに火をつけるだけで、
煙を嫌がって狸は逃げるそうです。

で、この話を聞くとこう思う。

姥捨て山ならぬ姥捨て川であり、
実は迷ったのではなくて、
人目のつきにくい夜中に川に連れ出し、
無理矢理首を…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

まあ、昔々のことなので、
誰にも真相はわかりませんがね。( ゚Д゚)y-~~

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント