【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】急死した猫の事を思い出していた

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】急死した猫の事を思い出していた

スポンサーリンク


もう10年以上前の話なんだけど、
親族が事情で飼えなくなった犬を引き取ったの。

メスの小型犬で、
怖がりな癖に我儘な犬だった。

その子がウチの家にも充分慣れたある晩の事。


私が何かのきっかけで、
その時から2年程ほど前に病気で急死した猫の事を思い出して、
気分がずーんと悲しく落ち込んだその瞬間、
ソファに座ってた私の隣りで仰向けになってグーグー熟睡してたその犬が、
まさに跳ね飛ぶような勢いで起きて、
私の斜め前の何もない床の一点に向かって

「ワワワワワワワワン!!」

と激しく吠えた。

背中の毛を逆立てて、
凄い形相だった。

で、すぐにハッとしたように吠えるの止めて、

『ん?…私どうしたんだろ今…!?』

って感じで困ったようにキョロキョロしてた。

その犬が吠えた床の一点は、
まさにその時思い出してた猫が息を引き取った場所だったの。

私はその時、
霊っていうのは心の中で思い出しただけで解るんだなって確信した。

思い出したら、
どこか別の次元からいきなりそこに移動して来る?んだなぁと。

犬が寝ぼけたのかも知れないけど、
そういう事があったのはその一度だけだし、
吠え掛かった場所が場所なんで偶然とは思えなくてさ…。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント