【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】猫のようなものが座っている

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】猫のようなものが座っている

スポンサーリンク


ついさっきあった話です。

車の信号待ちをしていたら、
大型スーパーの駐車場の端っこに
猫のようなものが座っていることに気が付きました。


猫好きなのでなんとなく見ていると、
信号が変わった直後、
それは2足で立ち上がり、
手を大きく振りながら早足でパパパパッと走り出しました。

その姿が完全に人間だったのでびっくりして
(冬服を着ているのも見えた)、
運転席の夫に、

「猫だと思って見てたんだけど子供だったみたい。
でもそれにしては小さすぎるんだよね、
歩き方もなんかヘンなんだよね」

と話しかけた所、
夫が急にハンドルを切りました。

動物の死骸があったんだそう。

本当に子供だったのかもしれないし、
直後に死骸を見たのも偶然だろうと思うけど、
なんかだか妙な出来事でした。

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント