【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】生花がもたない家

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】生花がもたない家

スポンサーリンク


義実家って生花がもたない家だった。

母の日のカーネーションをあげた翌日にはしわしわになってて、
同じ花を贈った実家では1か月はもってた。

庭に植えた花はワンシーズンのみ。

比較的花をつけやすい植木でさえ花は咲かない。


一番驚いたのが、仏壇の花は夕方にはしぼんでる。

つぼみも咲くことはなかった。季節構わず。

こんなの全く信じられず、気味悪かった。

3年前に義母が亡くなり遺品の整理した時に、
押し入れから義母の実家の仏壇が出てきた。

義母の実家は跡継ぎが亡くなった後誰もいなくなったので、
仏壇を内緒で引き取ったらしい。

永代供養をして貰った次の年から庭の花が咲くようになった。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント