【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】甥と姪が泊まりに来た

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】甥と姪が泊まりに来た

スポンサーリンク


10年ほど前だったか、
田舎の甥と姪(小学生)が泊まりに来た時の事。

二人を車から降ろして部屋へ案内しようとすると、
姪(姉)が甥(弟)に突然

「何が見えるの?」

と聞いていた。


私も

「なになに?」

と尋ねたが、
甥は答えてくれなかった。

次の日出かける際、
二人には先に車へ向かってもらって、
私は3分程遅れて建物を出た。

ところが出た所に二人がいて、
姉が弟を抱きしめて泣いているので、
喧嘩でもしたのかと尋ねると、
首をふって答えてくれない。

姉の方が興奮状態だったので、
結局お出かけはナシにして、
部屋で落ちついてから話を聞いた。

私はてっきり喧嘩だと思っていたので、
二人別々に話を聞いたのだが、
それが今でも信じられない話だった。

姉の話

言われた通り二人で車へ向かおうとしたが、
駐車場を忘れてしまったので、一旦部屋へ戻ることにした。

弟が「あっ」と声を上げたので振り返ると、
弟は上を見上げながら急に両手を広げた。

自分も見上げてみると、
人が降ってきて弟に直撃した。

ドスッという音まで聞こえたので、
直感的に飛び降り自殺か何かと思ったが、
人は落ちていないし、弟は無傷だった。

怖かったが、
弟に何もなかったことに安心して泣いてしまったとの事だった。

弟の話

屋上の手摺りの外に女性が立っていて、
女性は昨日も同じ場所にいた。

自分を見て手を振っているので、
用があるのかと思いずっと見ていたら、
その女性は突然飛び降りた。

とっさに受け止めようとしたが、
受け止めたと思った瞬間に消えてしまった。

驚いたが、また屋上を見上げるとその女性がいたので、
もう相手にするのは止めにする、という話だった。

私はすぐに二人の母親(私の姉)に連絡したが、
母親はあっけらかんと

『そのマンション、投身自殺あるんじゃない?』

と、穏やかでないことを言った。

しかし入居時にそんな話は聞いていなかったので、
もやもやする気持ちを吹き飛ばそう、
と午後は二人を連れて遊び歩いた。

ところが一週間程で二人が帰った後、
私は隣に住む夫婦から、
このマンションで過去に二回も投身自殺があったという話を聞いた。
(二人とも女性で、一人は助かったらしいとの事だった)

私は移動で一月後には引っ越してしまったが、
敷金返却をしぶる大家に投身自殺の件を話したら、
なんと全額戻ってきたので、
そのお金で姉家族とお寿司をたらふく食べました。

拍手[3回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント