【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】疲労と幻覚幻聴

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】疲労と幻覚幻聴

スポンサーリンク


以前、お盆休み利用して北海道ツーリング行き、
その帰りのフェリーにキャンセル待ちで乗船した。

青森到着が午後8時頃になったので、
そのまま家のある宮城県まで国道4号をひたすら走ったが、
ツーリングの疲れと深夜走行で疲労は極限状態で、
たまにウトウトしてしまう。

ぼんやり走ってると、
道のまん中に何かうずくまってたり、
視界の端に人が立ってるのが見えたりして、
はっ!としてブレーキ掛けて、
よく見るんだけど何も居ない。

そんな事が家に着くまで何度もあった。

極度に疲労すると、
そんな幻覚を見るものなのだろうか。

別の話だが、
家で2日徹夜したときも視界の端に人が立ってるのが見えたり、
人が喋ってるような幻聴が聞こえたりした。

珍しい事ではないとは思うが・・・・・一応、報告。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント