【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】発表会の最中

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】発表会の最中

スポンサーリンク


小6の学習発表会(学芸会?)の時の話なんだが、
トシシュン(漢字わからん)の劇で、
私は楽器隊でステージ脇の隅でリコーダー吹いてたんだ。

そうしたら、
ふとクラスでそこそこ仲のよかったAちゃんの居る方がなぜか気になって、
(その時Aちゃんは、私の後ろの方の離れた場所でリコーダー吹いてた)振り向いた。

そしたら劇中で体育館は真っ暗なはずなのに、
その子の足元にはっきりとすごく大っきいニシキヘビ?がいて、
二度見した時にはもういなかった。

その時は怖くて聞けなかったんだけど、
中二の時に丁度Aちゃんと同じクラスになれたから思い切って話して、
蛇祀ってる家とかなの?って冗談で聞いてみたんだ。

その次の日にAちゃんがすごい怖い顔して、

「なんでわかったの?」

って言ってきた。

自分で聞いといて忘れてて、

「え?wなにが?www」

って答えたら、
Aちゃんに

「おばあちゃんの家に蛇祀ってたんだけど」

って言われて鳥肌たった。

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント