【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】登山グループ

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】登山グループ

スポンサーリンク


ある登山家の話

登山中、別のグループと出会った。

そのうちの一人は土気色をして、
別の仲間に背負われていたそうだ。
(病気か。しかし、背負う仲間もずいぶん辛いだろうな)

そう思ったが何もしてやれず、
お先に、とグループを追い越した。

直後、後ろで悲鳴が聞こえた。

落ちた!誰かが叫んでいた。

なんてこった!

彼が引き返すと、遥か下方に、
四肢があらぬ方向に曲がった小さな人影が見えた。

辺りを見回すと、先ほどの二人がいない。
(足を滑らしたか。気の毒に。)

彼がその人に声をかけ、
話を聞いたところ、
妙なことが判明した。

滑落したのは一名だった。

具合の悪い者など、
誰もいなかったという。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント