【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】登山靴

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】登山靴

スポンサーリンク


靴で思い出したけど、
いつも行く山の中で一人でキャンプしていたんだ。

酒ちょっと飲みすぎて明け方、目を覚まし、
水飲むのに寝ぼけて汲み置きした水筒が見つからなくって、
テントの口あけて外見たら、
テントの入り口においらの登山靴と、
もう一足泥まみれの登山靴があるんだよ。

一瞬、なんだこれ?????って思ったんだけど、
まだ酔いが残っていて寝ぼけていて水飲みたかったから、
シュラフの足元にあった水筒見つけて水飲んで、また寝たの。

日が上がって、目がさめてテントの入り口見たら、
おいらの登山靴だけあって、
寝ぼけてた時に見た汚れた登山靴は無かった。

寝ぼけただけだと思うが、
なんだったんだあれ?

実を言うと、
一緒によくキャンプする仲間も同じ場所で、
同じ体験をしているんだが、
そういうことがあったというだけで、
ほかに妙なことは起こっていない。

非常に良い場所なんだよね、
良く行くし、落ち着ける。

弊害といえば、
そこは狸がいっぱい居てテントに砂かけられる事が多い事だけど、
やっぱ狸のしわざかな?

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント