【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】看護婦やってるけどあんまり怖い話ないなあ

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】看護婦やってるけどあんまり怖い話ないなあ

スポンサーリンク


看護婦やってるけどあんまり怖い話ないなあ、、、

でもちょっと書いてみるね。

1、亡くなる直前は大部屋から個室に移されることが多いんだけど、
個室に入ると「天井の四隅に人の顔が見える」と訴える患者さんが多かったよ。
ちょっと前にその部屋で亡くなった患者さんの顔とかが、、、

2、友達の話だけど、
患者さんが夜中に亡くなって、朝にならないと家族が来れなくて、
エンゼルケアだけ済ませて個室に安置しておいた。
するとその部屋からナースコールが、、、行くと誰もいない。
けどその後も何度もナースコールがその部屋から鳴る、、、
仕方なく一人のナースが、その亡くなった患者さんに朝まで付いていたそうです。

3、私が以前勤めていた病院はホスピスが7階にあったんだけど、
何故かそこから飛び降り自殺する患者さんが多かった。
で、まともに落ちると1階の駐車場付近に落ちるんだけど、
その真下はスタッフの更衣室になっているんです。
当然更衣室で幽霊見るスタッフは多かったです。

4、ある霊能者に、病院関係の仕事していると運気が低下するし、
特に私は霊に憑かれやすいと言われました。
そして自殺者の霊が私に憑いていたそうです。
どうりで疲れやすく身体がだるいと思った

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント