【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】置いていった

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】置いていった

スポンサーリンク


某飲食店で深夜バイトしてた時、ほんのり怖いことがあった。

ある日、興奮した様子の大学生(男)が5人で入店してきた。

どうやら、地元で有名な心霊スポットへ行った帰りらしく、
(注文そっちのけで)その話で盛り上がってたんだ。

30分ほどして、もう1人連れがやってきたんだけど、
そいつは席につくなり、

「何かやべーよなお前、変だろ?」

って、先に来てたやつの中の1人をつかまえて、
「動くな」とか言いながら、写メを撮りだしたんだ。

その写メにはハッキリ霊が写ってたらしく、

「見てみろここ、憑いてるだろ」

って。

ほんとに何かが写ってたみたいで、そこのテーブルは大騒ぎ。

俺はどうにかその写メを盗み見てやろうと思ったんだが、さすがに無理で、
そいつらのテーブルの側をウロウロしながら、事の展開を見守っていた。

撮られたほうは、最初はへらへら笑ってたんだが、
写ってしまったらしい写メを見て、顔を真っ青にして

「こぇえ‥どうしよ、どうしよ?」

って狼狽してて、
そこでいきなり除霊が始まってしまったんだ。

後から来たやつは、霊感があるやつだったんだろうな。

もう一度写メを撮ってみせて、

「あ、もう写ってない。大丈夫、この店に置いて行くw」

とか話してたのが聞こえてきて、
おいおい、冗談だろw置いてくとか何ww
って思いながら、まあただの悪ふざけだろうなって、ニヤニヤしてたんだ。

でも、そいつらが帰った深夜、といってももう明け方だった。

いつも朝飯を食いに来てる代行のおっちゃんと、カップルが一組、

店内の客が少なかったときだったんだけど、
代行のおっちゃんがトイレに立って、すぐに戻ってきた。

んで、俺に「男用のトイレで、女の人が床に座ってる」とか言い出すわけ。

酔っ払いでもいるのかと、一緒に確認しに行ったんだけど誰もいない。

気持ち悪いななんて思いながら、さっきの大学生の話を思い出し、
大学生のあいつら、ホントに置いていきやがったwと思った。

偶然かも知れないけど、それから変なことが立続けに起きて、1週間くらい続いてた。

具体的には…

・店のど真ん中にある大きな窓から女の人がずっと覗き込んでて、
気分が悪いから追い払って!とお客からクレーム。
しかし、俺を含め誰もその女性を見なかった。(見えなかった?)

・客がいなくなった店内で、「すいませーん…」と何度も呼ばれた。

・バックルームに勝手に女性客が入り込んだのを、
キッチンの従業員が目撃。探したが誰もいない。

・昼間、男の子連れのお母さんが、
「息子がトイレ怖いって入りたがらないので、従業員用のおトイレを貸してほしい」
と言ってきたらしい。
何がこわいのか聞いたら、大のほうの便座の貯水タンクの上に顔のない人がいる、
と言って大泣きだったんだと。

・トイレの清掃用具の扉が、何度しめても勝手に開いていた。
暫くして常連のおばちゃんに、
「この店、変なのがいたのよ~、もういなくなったみたいだけどね」
と、意味深な事を言われた。

今はもう、何も変なことは起こらなくなったみたいだけどね。

「ほんのりと怖い話」の関連記事

【ほん怖】地元の名士の家
【ほん怖】おばさんの怪談
【ほん怖】東京へ出張
【ほん怖】浮気の復讐

拍手[0回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント