【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】自動車教習所

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】自動車教習所

スポンサーリンク


友人が教習所の教官なんだが、
その友人から聞いた話。

最近ちょっと知恵遅れ気味の男が入学したそうだ。

入学書類も1人じゃ記入できなくて大変だったらしい
(『ふりがな』の意味が分からないとか)。

何でそんなのが入学できたのか疑問だったんだが、
母親が

「うちの●●君はちゃんと普通高校を卒業できてくぁwせdrftgyふじこ」

と受付で粘ったらしい。

少しだけ問題はあるけど
とっても優しい真面目ないい子なんだ、と。

免許だって不本意だけど
AT限定にしたんだからちゃんと合格するはず、と。

ちゃんとした試験もせず
入学を拒否するなら訴えてやる、と。

それで入学したわけだが、
やっぱりいろいろ問題があるんだと。

教習中も右車線逆走したり、
指示外のコースに突っ込もうとしたりするから、
助手席の教官がブレーキ踏むんだけど、

そうすると変な唸り声をあげながら睨み付けてきたり、
ハンドルをばんばん叩いて不満を表現したりするらしい。

本人の予約し忘れで教習ができなくなったときも、
受付の前で15分近くずっと唸ってたとか。

「そんなのが免許取れるの?」

と聞くと、
友人は凄く真剣な顔でこう言った。

「仮免も取らせない。
だってあいつが万が一仮免取ったら、
あの母親を助手席に乗せれば一般道を走れるんだぜ?」

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント