【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】足袋とぞうりと巾着

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】足袋とぞうりと巾着

スポンサーリンク


老人病院で働いたことがある。

痴呆、もとい認知症の患者がもちろん、いる。

そのかたがたの中には夜になると
豹変したりいない人が見えていたり、するひともいる。

病院サイドでは、
単に夜間せん妄と片付けられているけど、
たまに果たしてそうかな。と言う患者もいるね。

あるおばあさんは、明日でかけるから、
ぞうりと足袋を用意しないと。

と、真夜中にごそごそ荷物の整理を始めた。

その時は老人特有のアレか。
と、気に留めなかった。

足袋とぞうりと巾着をだして、
納得したのかそのまま寝てしまった。

そして、ずっと、起きる事はなかった。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント