【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】酷い遊びをしていた

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】酷い遊びをしていた

スポンサーリンク


幼稚園前位だったと思う。

友達と酷い遊びをしていた。

牛乳瓶に蟻を捕まえて沢山閉じ込め、
マッチの火を入れる遊び。

幼児が何故マッチをもっていたかは知らん。


蟻は、マッチの火で燃えず多分窒息でしんでたと思う。

全部しんだら、捨ててまた捕まえて、と何度かしていた。

何回目かにマッチを入れた時、

「ギャーーーーーーーーーーーーーーーー」

という悲鳴が聞こえた。

びっくりして、
瓶を捨てて二度とそんな遊びはしていない。

友達にも「やるな」と命令した。

それ以来、虫もわざと殺す事はした事ない。

蚊やハエも網で捕まえて窓の外に捨てる。

多分、あの時逃げまくる蟻をみて、
頭の中の擬人化して、
想像で声が聞こえたのかなとも思う。

でもやっぱり虫をわざと殺すのはやらない。

作物を根こそぎ食べる蛞蝓は駆除するけどね。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント