【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】重度精神病棟

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】重度精神病棟

スポンサーリンク


仕事で重度精神病棟の内装立ち会ったとき。

鍵付きのドア三ヵ所通って中にはいって、
6時間位いた。

朝から昼過ぎまで同じ場所で窓から外を見続けてる三人、
テーブルでなにもないのに何かを食べつづける人、
一見普通で俺らに「ご苦労様です」とか言ってくるんだけど、
誰もいない椅子に向かって会話してる人、
仕事してたら近寄ってきては俺と目があったら全力で逃げていく人(繰り返し)、
なにもないとこ指刺して

「看護婦さん!血まみれの人が倒れてる!!」

っていろんなとこで言ってる人。

この病院は普通の住宅街の中にあるんだ。

壁隔てて一般生活と非日常生活が存在してるんだと考えたら怖かった。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント