【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】霊園から

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】霊園から

スポンサーリンク


私は前に会社までマウンテンバイクで通っていたんだけど、
だんだん秋も深まり日没が早くなって、
会社の近くにある公立のでかい霊園の近くを通る時がすごく怖かった。

なんていうかな。

視線を感じるんです。

中の人の…。

ある日その霊園のすぐ脇を走ってる時に、
何か小さいものが木から落ちてきた気がした。

なんだろうと自転車をこぎながら見ても何もいないし、
ぶつかった形跡もない。

何故か猫かな…と思ったので、
心の中で

『どこか行きたいの?
好きなところまで乗っていっていいからね』

と呼びかけながら家の近くまで着いた。

家の近くで知り合いのスナックのママに会った。

そのとたんバサッと猫が飛び降りた気がして

「あっ」

と言ったら、
ママが

「何か連れて来てたけど、
いまいなくなったわねえ」

と言った。

このママは霊感強い人で、
私と会った時に

『あら、何か一緒にくっついてきてるわ』

と思ったそうだ。

霊園からうちの近くまで乗ってきた猫さん。

このへんの生まれだったのかな。

タクシー代わりに乗せちゃったけど、
猫大好きなんで怖くはなかったです。

でも人を乗せるのは嫌だ。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント