【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】鼻水をだしながら楽しく泥団子を作っていた

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】鼻水をだしながら楽しく泥団子を作っていた

スポンサーリンク


保育園時に鼻水をだしながら楽しく泥団子を作っていると、
突然自分の思考が変わった。

保育園で子どもたちと遊んでる場合じゃない、
こんなことをするためにいるんじゃないと、
何々をしなくては(思い出せない)と使命感におわれてそこから動こうとしたが、
身体が動かず、何かと話をしていた(これも思い出せない)。

これがどのくらいの時間を要したのかわからないが、
その後泥団子を作っていた。

記憶が残っているものの曖昧で有耶無耶のまま。

あの時なんで急に思考が大人になったのかわからんままだわ。

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント