【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】地鎮祭

スポンサーリンク


実家の土蔵を壊して、
若夫婦である私たちの家を建てることになった。

建物のあった跡地に建てる場合には本来は必要無いらしいのだが、
念のため隣の集落に住む神主さんに頼んで地鎮祭をやることにした。

敷地の四隅に竹を立て荒縄を渡して結んだ中央に盛り土。

南のほうにお供えを載せた祭壇。

拍手[2回]

[続きはこちら]

【ほん怖】厳島神社

スポンサーリンク


娘が四歳の頃、
厳島神社に連れて行った。
本殿にお参りして鳥居の手前に出たところで、
「ここ、おどりおどるのトコロ。
娘ちゃん、神様におどるよ!」

と言い出し、
片足立ちでくるくるまわるなどしてひとしきり踊った。

拍手[2回]

[続きはこちら]

【ほん怖】ぶつぶつ呟く娘

スポンサーリンク


幼い頃の娘は滑舌が悪くて、
何を言ってるのかさっぱり聞き取れなかった。

「ひっつきもっつき」が
「みっちょりもっちょり」になったりするのだ。

三歳四歳の一人遊びをはじめる年頃になったら、
発音の悪さにくわえて、
ぶつぶつ口の中で呟く事が多くなり、
ますます聞き取れない。

拍手[1回]

[続きはこちら]