【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】3人で温泉旅館に一泊した

スポンサーリンク


友達と3人で温泉旅館に一泊したときのこと。

俺は明け方に目が覚めて寝付けないもんだから、
旅館のロビーみたいなトコから雑誌をくすねて来て一人で読んでた。

そしたら突然、真ん中で寝てた友達が

「さっきからなんなんだよ?俺らが何かしたかよ?
マジむかつくんだよコラ!」

って絶叫。

拍手[1回]

[続きはこちら]

【ほん怖】子供達が温泉旅行に招待してくれた

スポンサーリンク


昔読んだ雑誌で、
未亡人で4人の子供を育て上げたお母さんに、
子供達が皆でお金を貯めて一人旅の温泉旅行に招待した。

なけ無しのお小遣いで旅行に行かせてくれる子供の優しさに、
母親は凄く喜んで旅行に出かけた。

でも、運悪くそこが霊の出る旅館で、
霊感の働く母親は部屋に入るなり悪寒が走った。

拍手[2回]

[続きはこちら]

【ほん怖】ライターを貸していただけますか?

スポンサーリンク


今は京王線、
禁煙になってるじゃないですか。

まだ禁煙になってなかった頃の話なんですけれど、
府中駅の近くに当時働いていて、
残業やらなんやらで終電に乗る事になったんですよ。

喫煙場所でタバコを吸おうとライターを取り出したら、
25歳ぐらいの女の人がスタスタ歩いてきて、
俺の事をじっと見つめてくるんです。

拍手[2回]

[続きはこちら]