【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】釣った魚を焼いていた

スポンサーリンク


職場の同僚から聞いた話です。

彼は渓流釣りを趣味としており、
休日には穴場を探して山に入るそうです。

ある秋のこと、
渓流を探して山に入っていた筈なのですが、
紅葉が綺麗なのに誘われて、
地図でもよくわからないような場所に着いてしまいました。

拍手[1回]

[続きはこちら]

【ほん怖】牛小屋

スポンサーリンク


田舎で同級生から聞いた話。

彼の家は牛飼いで、
今でもたくさんの牛を飼っています。

夜は牛を牛小屋に入れるのですが、
翌日になると怪我をしている牛が時々いたそうです。

引っかいたような傷があったり、
噛まれたような不思議な傷だったりと、
獣に襲われたような感じだったそうです。

拍手[1回]

[続きはこちら]

【ほん怖】光るもの

スポンサーリンク


田舎でお年寄りから聞いた話です。

その人の家は豪農で、
田植え時期には手伝などで大忙しだったそうです。

毎年、田植えの前には、
田んぼ沿いにある山の祠にお供え物を持ってお参りし、
豊作を祈っていたそうです。

戦前とのことだったので、
60年以上前だと思います。

拍手[1回]

[続きはこちら]