【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】遺体が公開されなかった

スポンサーリンク


遠い親戚のじいさんが死んだとき、
遺体が公開されなかった。

会ったことも無いし、
良い死相じゃないんだろうな程度で気にしてなかったけど、
親戚の子供達が、なんとかして見てやろうと頑張ってた。

俺は、最後なんだから見たい人は見りゃいいと思ってた。

拍手[1回]

[続きはこちら]

【ほん怖】おばあちゃん子

スポンサーリンク


高校のとき叔母が亡くなって、
その1週間後に、叔母の死のショックで元々心臓が弱かった祖母が亡くなりました。

祖母の通夜の日、
私はお線香当番を従兄弟の奥さんとしてたのですが、
ラップ音はずっとなり続き、
棺の側に行くと平衡感覚がなくなるという体験を、
従兄弟の奥さんと一晩中していました。

拍手[1回]

[続きはこちら]

【ほん怖】クラスメイトの葬式

スポンサーリンク


高校の時、
中学の頃のクラスメイトがバイクで死んだ。

暴走してて、
カーブを曲がり切れなかったって聞いたけど、
にわかに信じられないくらい、
おとなしくていいやつだった。

拍手[1回]

[続きはこちら]