【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】吐血が止まらなくて道端を転げまわった

スポンサーリンク


雪の中を通勤中、
吐血が止まらなくて道端を転げまわったら、
若い研修医みたいな白衣の男性に抱きしめられた。

医者の格好をしてたし、

「わたし医師の矢島(仮名)です」

とそう名乗ったんだ。

拍手[1回]

[続きはこちら]

【ほん怖】DPE店でバイトしてた

スポンサーリンク


その昔3年間、
DPE店(※『現像・焼き付け・引き伸ばし』を業務として行う店)
でバイトしてたよ俺。

で心霊写真だけど、
ほとんどわからない。

チェックしてるのは色味ぐらいだからね。

拍手[0回]

[続きはこちら]

【ほん怖】もんじょこき

スポンサーリンク


小学生だった時の話です。

実家は秋田。

田舎なんで家も庭も広いんですよ。

庭には御稲荷さんの祠があります。

ある日、俺が寝ていると
夜中にむっくり起きて廊下をぴょんぴょん跳ねる、
奇声をあげる。

拍手[1回]

[続きはこちら]