【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】友人の料理に舌鼓を打ちながら釣りをしていた

スポンサーリンク


聞いてくれ。

俺はこの前友達と釣りにいったんだ。

いつも二人で酒飲みながらダラダラやるのが好きでね。

別に話す事もないんだが、
このダラダラがいいんだ。

人生の無駄遣いもいいもんだ。

夜になると、
簡易コンロにもなるランプで、
釣った魚や肉を調理する。

拍手[1回]

[続きはこちら]

【ほん怖】ユースケ君

スポンサーリンク


僕は自殺しに樹海に入る前に不思議なことが起こり、
樹海に入ることなく自宅に帰った。

鬱が酷く、薬と酒とロープと片道切符、
少しの金(5kくらい)、普段着で家を出た。

電車に揺られ、

『景色が綺麗だ、樹海はどうだろう』

とか思いながら。
有名な入り口のあるバス停に行く前に、
なんとなく『ばれねーか?』と思ってしまいウロチョロ。

拍手[2回]

[続きはこちら]

【ほん怖】軍装マニアの知人

スポンサーリンク


ある夜、
その人が二階の自室で寝ようとして
灯りを消して布団に入った。

すると壁の辺りに、
白い日本海軍士官の夏服がぼ~っと浮かんでいた。

それはその人のコレクションのひとつだったから、

「あれっ?
あんな所に軍服を掛けておいたかな?
まあいいや寝よう」

とそのまま寝てしまった。

拍手[1回]

[続きはこちら]