【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】心の中で親父に語りかけていた

スポンサーリンク


親父の葬式の時の話。

告別式の最中、
心の中で親父に語りかけていた。

『親父、まだ上には行ってないだろ。
側にいるなら蝋燭を揺らしてみてくれ』

すると壇上のろうそくが激しく揺れだした。

俺がいた位置と蝋燭との距離は3m程。

拍手[1回]

[続きはこちら]

【ほん怖】友人の母親のお通夜

スポンサーリンク


15年くらい前、
不思議な体験をしました。

福井の田舎で高校生の僕は、
友人の母親のお通夜に行きました。

崖くずれか何かの急な事故で亡くなったとのことでした。 

葬儀場は木造の古い公民館で、
息子の学校関係者ばかりが目立つ、
寂しい葬儀でした。

拍手[1回]

[続きはこちら]

【ほん怖】老兵

スポンサーリンク


去年の夏の話。

真夜中の2時位に腹減って、
バイクでコンビニに行った。

途中、ゴルフ場と河川敷の間を抜ける道があるんだけど、
橋に差し掛かる交差点に人が立ってるんだよ。

日本兵の服装した背の高い老人が信号機の薄明かりの下でね。

拍手[1回]

[続きはこちら]