【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】5人で色を塗り直していた

スポンサーリンク


むかーしむかーし。

まだアニメーションが
セルアニメからデジタル彩色導入に向けてバタバタしていた頃。

その日は海外発注していた話数が大量にリテイク出して、
翌朝の締切までに何カットも塗り直ししなきゃいけないと色指定の子に泣きつかれて、
自分の仕事が終って手の開いていた私は、お手伝いする為に会社に泊まりこみました。

その時ペタペタ色を塗り直していたのは私を含め5人。

拍手[2回]

[続きはこちら]

【ほん怖】客室のお祓い

スポンサーリンク


ホテルの話

10年ほど勤務する間、
三人、客室で亡くなる方が出ました。

吊った人がふたり、病死がひとり。

結婚式場、披露宴会場も兼ねているので、
神殿に常駐の宮司(社員)がいます。

拍手[1回]

[続きはこちら]

【ほん怖】足音

スポンサーリンク


自分が以前勤めていた会社の事務所は、
古い雑居ビルにありました。

そのビルでの話。

「ここのビル、夜遅く階段使ってると、変な時があるよ」

と同僚の益田さんは言った。

階段室にいると上から、
または下から誰かがやってくる足音がするという。

拍手[1回]

[続きはこちら]