【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】残業して機械回してた

スポンサーリンク


私の怖い話。

むかし父が亡くなった年の年末。

仕事の追い込みで日付が変わる頃まで残業して機械回してたとき、
微かに線香の様な匂いがしたなと思ったら、
機械の音の中に、その前の年に亡くなってた父の知り合いの社長の声で、

「ほぅ、今はそんな風にするんか」

と聞こえ、
続けて父の声で

「こいつら機械ばっかりや」

と聞こえた・・・

拍手[1回]

[続きはこちら]

【ほん怖】先頭を歩いてたA子ちゃん

スポンサーリンク


無理矢理誘われて肝試しに行ったことある。

6人で廃校に行ったのだけど、
最初は何もなかった。

全然余裕で、
みんなで談笑したり、
歌をうたったり。

でも、先頭を歩いてたA子ちゃんが
何かを見たらしく突然悲鳴を上げて・・・。

拍手[1回]

[続きはこちら]

【ほん怖】気遣い屋

スポンサーリンク


生活感というか、
生前の性格が偲ばれるエピソード。

私の大叔父は2週間昏睡の末、
病院で死亡。

すぐにお寺に連絡したが、
住職曰く

『先週ウチおみえになりました。
ご丁寧に虎屋の羊羹まで頂いて(^^;』

住職の奥様や偶然居合わせた他の檀家の方と談笑して帰ったらしい。

拍手[2回]

[続きはこちら]