【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】予備校選び

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】予備校選び

スポンサーリンク


いくつか縁みたいなものを感じたことがあるので書きますね。

何年か前、大学受験を控えて、
予備校に通うことにした。

3つほどピックアップして、見学に行った。

まずひとつめ、
講師も生徒もどことなく暗く、
すぐに候補から消える。

ふたつめ、なかなか立派な外見。

家からも通いやすい場所にあり、
第一候補の予備校だった。

だけどなぜかどうしても車から出たくない。
(親に車を運転してもらっていた)

体調が悪いとかではなかったのだが、
行く気が全くしない。

仕方なく親に資料だけ取りに行ってもらう。

最後の予備校は普通に行け、
入った瞬間にやたらと明るく見えたのを思い出す。

小さなところだし、責任者もまだ若い。

親は

「大丈夫なのか?」

と思ったらしい。

だけど自分は迷うことなく

「ここに通うことになるんだろうなぁ」

と感じ、実際そうなった。

入ってみると本当によい予備校で、
おかげで無理かもと思っていた大学に一発で入学できた。

今でもそこの先生とは交流があって、
色んな力になってもらってる。

多分、一生力になってもらえる関係を築けたんじゃないかな?と思う。

あとで聞くと、
ふたつめに見学に行きかけた予備校は、
かなり評判の悪いところだったらしい。

合格率等の情報操作しまくり、
一部の生徒しか熱心に教育しない……などの。

ただ、話術?はかなり巧みで、
見学に行くとそれに騙されて入学しちゃうのだそう。

だからあの時実際に予備校に見学行ってれば、
そこに通うことになっていたのかも。

建物に入る気が全く起きなかったのは
そのせいだったのかと思ったよ。

縁っぽいかな?

こういう感じのこと、よくあります。

不思議な能力とかは全くないけど、
昔から勘で生きてきたような野生人間です。

縁は誰にでもあるものなんだけど、
より縁を引き寄せたいと思ったら、
まず自分の勘を信じてみてもいいんじゃないかと思うよ。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント