【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】もっこさん

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】もっこさん

スポンサーリンク


前いた会社の作業場に、
『もっこさん』っていう幽霊がでるって話だった。

なんでもっこさんていうかというと、
うちの地方はでかい木の塊を「もっこ」って呼んでる。

その木の塊を燃やしたような、
でかい炭の塊みたいなものが出る。

夜間、残って作業していると髪の毛を焦がしたような臭がする。

更に焦げ臭さがきつくなると、
もっこさんも作業場のどこかに現れるらしい。

細長いでかい炭の塊が床に転がっている場合が多い。

近寄ったり、目線を外したりすると消えるらしく、
正確な正体は不明。

作業員の一人が以前見た焼死体に見た目が似ているとのことで、
その会社では幽霊扱いだった。

ちなみに工場で焼け死んだ人はいない。

工場も山を切り崩した造成地なのでいわくはない。

もっこさんは低温焼成したように炭のヒビは浅く、
ヒビの奥は赤黒く見えるとか。

なもんで余計焼死体に見えるらしい。

私はもっこさんを見ることもなく退職している。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント