【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】冬の変わったお客

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】冬の変わったお客

スポンサーリンク


仕事の知り合いから聞いた話です。

その人は定年退職してから
田舎で喫茶店をやっています。

冬場はスキー客でとても賑わう場所で
結構、繁盛してるそうです。

店を開けて今年で4年目になりますが、
毎年、冬には変わったお客が来るそうです。

お客がいなくなり

「そろそろ閉めようかな」

と思っていると来るそうです。

白いロングコートのようなのを着ていて、
詳しい格好はわからない。

声でかろうじて男性とは分かるそうですが、
白い肌で中性的な顔をしている。

外は雪があるのに注文はいつも「アイスコーヒー」で、
飲み終わるとスグに帰ってしまうそうです。

「でさ、その人は来た夜は吹雪いたり、大雪が降ったりするんだよ。
ひょっとすると、雪の神様とかそんな感じじゃないかなって思うんだ」

そう言いながら、
彼の顔はなんとなく嬉しそうでした。

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント