【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】心が荒んだせいで幽霊とかが怖くなくなった

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】心が荒んだせいで幽霊とかが怖くなくなった

スポンサーリンク


数年前に不幸が続いて心が荒んだせいで、
一時、幽霊とかそういう関係が怖くも無くともなくなった時期があった。

当然、夜の墓場なんか全然気にならないんで、
月命日の墓参りや、定期的にしていた墓掃除を、
休日にやるのは面倒なんで、
仕事帰りの午前様近い時間帯に済ませていた。

そんな時間帯にそんなところをうろちょろしているのは
俺だけだろうと思っていたんだが、
これが結構いろんな人に出会うことがあった。

俺と同じように掃除をしている人や、
お供えをちょろまかしている人、
深夜なのに大声で読経している人、
散歩なのかなんなのか、
雨の中傘もささずに歩いている女の人、
墓に向って延々話かけている人とか。

当時は結構みんな暇なんだなと普通にスルーしていたが、
人並みの感覚を取り戻した今になってみると、
実はやばいものも見ていたのかもしれんとか思う。

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント