【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】改名後結婚

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】改名後結婚

スポンサーリンク


佐藤圭さん(仮名)という女性が、
鈴木圭(仮名)さんという男性と交際をはじめ、
数年後、結婚することになった。

しかし、このままだと夫婦で
同姓同名(名前のほうは二人とも”けい”と読む)になってしまうために、
女性のほうが名前を変えることにした。

家裁(だったと思う)に申し立てをして改名後結婚。

二人は幸せな家庭を築いていくものと思われたが、
新婚生活一ヶ月たたないうちに、
奥さんが勤め先でいきなり倒れ、そのまま帰らぬ人に。
(それまで健康診断などを何度か受けたが、
まるでそのような兆候はなかったらしい)

その奥さんの改名を最後まで反対していた身内の人にいわせると、

「結婚前の名前は当人の祖母(故人)が、
健康で幸せな人生を送るようにと考えてつけた名前だったが、
新しい名前のほうは、ただでさえ災難・病気に会いやすい名前なうえに、
嫁ぎ先の家の苗字との愛称も最悪だった」

とのこと。

これはうちの母親の知り合いのところでおきた話です。

拍手[1回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント