【ほん怖】ほんのりと怖い話まとめ - 【ほん怖】空き地でボール遊びしてた

【ほん怖】ほんのりと怖い話をまとめました!「怖い話は好きだけど、眠れないほど怖い話は読みたくない!」そんなあなたにぴったりな『ほんのりと怖い話』をお楽しみください。
【ほん怖】空き地でボール遊びしてた

スポンサーリンク


近所の空き地で、ボール遊びしてた、4人で。

小学校の4年生の時かな。

クラスの顔ぶれ、考えると。

ボールが反れて、
一人拾いに行ったやつが、なかなか戻らない。


三人で探しにいくと、
そいつ、ボールそっちのけで、立ってる。

なんか、ジーっと見つめてる。

なにやってんだ?みんなも見た。

そしたら、空き缶が、浮かんでた。

地面から30センチくらい。

ピクリとも動かない。

俺達も、しばらく、動けなかった。

ひとりのやつが、あれ、なに?って、
やっと声出した瞬間、
カラン、カラカラ・・・って、空き缶が落ちた。

拍手[2回]


コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント